趣味のたんしゃ in はてなブログ

K90とGIXXERで色んなところを旅したり

もくじ

はじめに

このブログではバイクの技術的なこと、そして遊んだ記録を書いています。気になった内容については、左のカテゴリーから参照ください。

その他のコンテンツ

RADEON RX570をDellの格安サーバーT320に載せてみる

結論:載ります。

 結論は載るという結果ですが、T320にはx16のPCI-Eスロットがあるにも関わらず、補助電源が無いため改造が必要です。サーバーなので仕方がないですね。今回は補助電源を純正の450W電源から持ってくる改造の工程を書いてみます。

 なお、今回使用したビデオカードMSI製のRADEON RX570です。

RX 570 ARMOR 8G J MSI PCI Express 3.0x16対応 グラフィックスボードMSI Radeon RX 570 ARMOR 8G J

価格:17,880円
(2020/3/14 22:02時点)
感想(2件)

 

f:id:boo210shin:20200313205122j:plain

オンボードのビデオ出力を切っていないため300MHzで動いているメモリー。 

 

なぜ・・・?

 T320の説明は省きますが、昔流行した格安サーバーの改造の一環です。一応ゲームも動く仕様となってますが、管理人は特にゲームをするというわけでもなく、完全に自己満足です。

 

どうやって・・・?

 PCI-Eスロットには問題なく付くのですが、補助電源が無いのでバックプレート用の電源から電源とGNDを頂きます。基本的に12VとGNDの配線だけなのでピンの配列さえ間違わなければ大丈夫でしょう。。

f:id:boo210shin:20200313205251j:plain

f:id:boo210shin:20200313205322j:plain

 どうやら8ピンの補助電源のピンアサインは、6ピンと比較して75W用と150W用の切り替えが出来る仕様のよう。右上のピンをOPEN(無接続)にすることによって75Wで動作するようにしてみました。

 

参考:価格ドットコムのこのスレッド

bbs.kakaku.com

 

今後

 ひとまず動作が確認できたので、配線をまとめたり、取り回しを考えたり、コネクタを新規作成したりしてみたいと思います。

 

 

サンバーに原付用のタコメーターを取り付けてみる

タコメーターが無い!

 スバル・サンバートランスポーターは3速のATです。タコメーターは付いておらず回転数が分かりづらいため、家に転がっていた原付用のタコメーターを取り付けました。

 

 

現物合わせな取り付け方法

メーターからは3本程度線が出ており、最低限必要なのは

  • 回転数パルス信号線
  • 電源線(
  • アース線(-)

この3つです。

 

 この内、回転数パルス信号線はイグニッションコイルで生まれるパルス信号からエンジン回転数を取り出している線で、タコの回転数表示に使用します。電源線とアース線の説明は不要だと思ますが、これが無いとタコメーターの電源が入りません。

 この他にも製品によってはバックライト用の線やそのほかの表示用の線が必要になるかもしれません。

 

複雑な配線は不要なので、直に作業しました。

f:id:boo210shin:20200307114743j:plain

 本年式のサンバーではコンピューターから出ている黄色い線が回転パルス信号線です。エレクトロタップで取り出しました。また電源はリヤデフロスターのヒューズから、アースはボディーアースから取っています。

 

動作確認!

 動作確認映像。アイドリングが若干高いので、次回は、エアクリの様子を見てみたいと思います。


スバル・サンバー&タコメーター

 

みんカラの記事もどうぞ・・・

minkara.carview.co.jp

ロジクールのアプリ「G HUB」でG502の電飾をいじる

現在私は、ゲーミングマウスG502を使っています。最新モデルでは無線の物も発売されたようです。どうやらこいつのLEDを公式アプリで制御できそうなので試してみました。

f:id:boo210shin:20140803084816j:plain

 

f:id:boo210shin:20200213162324j:plain

アプリは公式サイトからダウンロードできます。インストールが完了すると上記のような表示。「G HUB を起動」を押してアプリを起動します。常駐するアプリです。

 

f:id:boo210shin:20200213162338j:plain

既に接続されているロジクールの製品が表示されます。ここではG502のみ表示されています。

 

f:id:boo210shin:20200213162349j:plain

選択してLEDのRGBを調整。プライマリはマウスの解像度を変更するボタン。ロゴは、ロゴのLEDを調整する機能です。また、プロファイルごとに設定を保存できるようです。

 

こんな感じに光らせ楽しむこともできます。 

ロジクール G502RGBh ゲーミングマウス Gシリーズ [光学式 /11ボタン /USB /有線][G502RGBh]

価格:12,210円
(2020/2/27 12:37時点)
感想(0件)

リヤボックスをGIXXERに移植

 以前、バンディットに着けていたリヤボックスをGIXXERに移植しました。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/boo210shin/20151213/20151213124618_original.jpg

 

 実はこのボックス何度か脱落した経緯がありしばらく封印していました。今回GIXXERに取り付けるにあたってOGKのフリーキャリーシステムのベース台とベースを使用しています。

 

OGKフリーキャリーシステムベース台B-2(後ろ用)

価格:2,420円
(2020/1/15 22:27時点)
感想(0件)

 

 

f:id:boo210shin:20200122191936j:plain


 ベース側の取り付けはこんな感じ。キジマのリアキャリアにベースを付属の金具でねじ止めしています。自転車とは異なり、金具の取り付けを少し工夫しないとけませんでした。

 

f:id:boo210shin:20200122193348j:plain

 このようにキャリアを挟み込むように井桁状に固定しました。

 

強度的には...?

 コインランドリーまでの1km程度の道のりですが数往復、40L近い洗濯物も楽々運べるようになりました。耐久力的には不明な部分も多いのでテストが必要です。

 

 

 オマケ

f:id:boo210shin:20200130204012j:plain

タンデム用に背もたれを付けてみました。

GIXXERのウィンカー交換

 ウィンカーがぽっきり逝った

 ジグサーのリアウィンカーを交換します。

  ひとまず、純正品で。3000円程度。社外品の2倍程度。いい値段はしますね。

 

そして、交換終わり

 リヤ周りの配線が結構窮屈で難儀しましたが、無事交換終わりです。

 

minkara.carview.co.jp