趣味のたんしゃ in はてなブログ

K90とGIXXERで色んなところを旅したり

リトルカブ の検索結果:

もくじ

…ーエラーからの修理 リトルカブ リトルカブ(50cc→110cc→125cc) 通称:新聞丸 リトルカブ カテゴリーの記事一覧 - 趣味のたんしゃ in はてなブログマフラーの取り外し エンジン換装 追記中… スバル サンバー・トランスポーター スバル サンバー・トランスポーター 2019年3月納車されました。ATで渋滞でも楽ちん。 www.saramand.work 【オマケ】同人誌・イラストとか 【オマケ】同人誌・イラストとか 最近はあまり描いていませんが、東方の同人誌な…

記事のまとめ

管理人が修理、又はカスタムした機械類です。 ほぼ、管理人の所有物ですが、もうすでに手元に無い物も含まれています。 バイク SUZUKI K50 HONDA カブ SUZUKI GSXR750 PC DELL PowerEdge T105

リトルカブ修理記録

なんとかエンジンが動くところまできましたよ。 前回の記録を参考にエンジンの載せ換えを行ってみました。 今回導入したのは125ccの遠心自動クラッチ仕様のもの。 カブ純正のエンジンと同じくクラッチ操作が要らないタイプのエンジンです。ちょっと意識したのが、これ。 う〜ん、やっぱりコレジャナイ感が出てます。

リトルカブ 改造

サブフレーム導入してみました。 家庭用溶接機でやってみましたが、ぱっと見くっついているのでいいのではないでしょうか。

リトルカブ・ウィンカーのLED化

白熱球のウィンカーバルブよりも長く持つといわれるLED。 千石通商で見かけたので買ってきました。 エコロジカルな時代の流れに乗って、所有の新聞丸にもこれを導入しようと思います。一個50円とそこそこなお値段。LEDウィンカーは機械式のリレーでは動作しないため、リレーをICで作り変える必要があります。【回路図】 タイマー555を使って規則的な点滅を行う回路になっています。 発信回路というやつです。発信周波数は f = 1.44/(Ra + 2Rb)C だそうです。例えば、二秒周期…

ハンドルφ22mm化への挑戦

パイプ径がφ19mmだと、ほとんどカスタムパーツがありません。 そこで、汎用性を持たせるために22mm化しました。今までのリトルカブのハンドルに市販のバーハンドルの一部を溶接付けです。 外見はノーマルを保ちつつ、実は・・・、という方向性を目指しています。 耐久性に問題があるのが欠点です^^^;

リトルカブ用 空き缶マフラーの製作

マフラーをはずしたので、せっかくなのでマフラーを交換しちゃいましょう。 ただ単に社外マフラーにするのではつまらないので、マフラーを作ってみました。 まず、ヤフオクなり楽天なりで安いカブ用マフラーを用意します。 これは改造用にして、いつでも戻せるようにね!!ガードを二番のプラスドライバーでネジを緩めてはずします。ちなみにうひょ男はこの純正(風)マフラーを楽天で入手しました。 NAPSの安売りでもこんな製品は見たことがありません。 切る場所の位置を決めます。 かなり適当(^^; …

うひょ男のバイク紹介(2012年現在)

リトルカブ125(新聞丸) トコトコ走ってもよし。峠を攻めてもよし。 小さいからって舐めてはいけません。[発動機周り] LONCIN製125ccエンジン AA01型ハーネス MIKUNI VM22 キャブ(中国)[その他の改造] DAX用純正っぽいマフラー LEDテールランプ レッグシールドの肉抜き(爆) タイカブ(C100EX)ステップ&フットブレーキペダル ハンドルφ22mm化(←new!)GSXR750R(かっとび号) [発動機周り] 無改造[その他の改造] フレームス…

リトルカブ・ハンドルの改造

…ンドル右のスイッチボックス。 これを止めているネジは非常になめやすいネジです。やってしまいました。 ご覧のように、左上のネジの溝、完全に無くなってます。 ・・・ 糸鋸でネジをぶった切ります。 原付いじりはパワーだぜ。 リトルカブのハンドル径はJIS規格(φ22mm)と違ってφ19mmとちょっと変態気味。 エーモンのエアロパーツ接着用強力両面テープとガムテープで太くしてやりましょう。 ゴリラ用のハイスロとブレーキレバーを導入。 また一歩完成に近づきました。工作難易度:★★☆☆☆

原付テールランプ

…Dテールランプ現在、リトルカブという原付バイクに乗っています。 以前LED化したテールランプが壊れたので新しく作り直して見ました。 今回壊れたのはこれ(写真1)。見ただけでは分かりませんが、基盤下部のブレーキランプが完全に点灯しません。 ■ 回路図 写真2.ポジションランプの回路 写真3.ブレーキランプの回路前回の回路は定電流ダイオードと整流ダイオードを取り違えるという致命的な実装ミスがあったため、 回路図自体に変更箇所はありません。 前回の回路図を流用し、より高輝度とお手軽…